FC2ブログ

カテゴリ:世界の快道でイク!

【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々

【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々


相手のことをもっと知りたいと思うのは、相手も自分に対して思いを寄せてくれていると言うのがあると思います。
やはり自分たちに好意を持ってくれている国のことはもっともっと知りたいと思うものだと思います。
ポーランドは以前、世界の快道でイク!19;ポーランド編・君の喘ぎはショパンの調べ

の記事で取り上げました。ポーランドはHeart of Europeと呼ばれるヨーロッパの心臓部である事、『出せよ、与えよ』と言う江戸っ子かたぎにも似た心意気についても触れましたが、日本とは意外と似たもの同士なのか、ポーランドが親日と言うのは有名です。でも、そんな深い絆が生まれたのには理由があります。

ポーランドは、地理的に、ヨーロッパの中心部ですから、過去から様々な強国によって領土分割されたり、戦場となったりしてきました。ロシア領となってしまった祖国の独立のために戦っていた者達がシベリアに流刑されていました。ロシア革命の混乱の中で、彼らは、凄惨な生き地獄に追い込まれます。食料も医薬品もない中で、多くの人々がシベリアの荒野を彷徨い、餓死、病死、凍死に見舞われていきました。食べ物を先に子供たちに食べさせていた母親が遂に力尽き、その胸にすがって涙を流しながら死にゆく子供たち…。そんな光景があちらこちらで見られたといいます。
 せめて親を失った孤児だけでも救わねば――1919年には、あまりに悲劇的な状況を見るに見かねたウラジオストク在住のポーランド人たちが立ち上がり、「ポーランド救済委員会」を設立します。当時、シベリアにはアメリカ、イギリス、フランス、イタリア、そして日本が出兵していました。欧米各国から断られ、救済委員会が孤児達の救済を訴えたのは日本が一番最後だったそうです。多分縁も薄いのであまり期待もしていなかったのでしょう。ところが、日本は、わずか17日で救いの手を差し伸べて、のべ700人以上の孤児達を日本に迎え入れ、手厚くもてなし、祖国に送り返したと言います。それが、1920年(大正9年)から1922年(大正11年)にかけての事だったと言います。
その昔の恩を未だに感謝してくれて、お返しにと、先の震災でも震災孤児をポーランドに招待して歓迎してくれたそうです。
奇しくも、次回の東京五輪の行われる2020年はこのポーランド孤児救済から100年の節目です。100年前に救われた孤児の方の子孫が来日されるかも知れませんね。優しい心意気を持ったポーランドの国と人をもっと知るために、エロ画像で巡ってみるのも一興かと・・・。


【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々02Amanda-Lane

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!韓国編】ヨンドン(霊登)の奇跡が生んだエロ美女たち

【世界の快道でイク!韓国編】ヨンドン(霊登)の奇跡が生んだエロ美女たち

エロ画像で各国の美女を巡る世界の快道でイク!、今回の訪問は韓国です。東アジアの国が少ないのはネタ元にしているのがアメリカのサイトなので、彼らの美しいと思うアジアンビューティと、我々が思うそれとにちょっとギャップがあって・・・。キツネ眼にキツネ顔の人ばかりで・・。今回違う方法で探してきました。タイトルのヨンドンは風の神。天童よしみさんが歌った珍島物語で歌われた海割れと言う奇跡(モーゼの十戒のようなもの)を起こす神様とされているみたいですね。
東洋人が美しいと思う韓国の美女たちをどうぞ。

【世界の快道でイク!韓国編】ヨンドン(霊登)の奇跡が生んだエロ美女たち02

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!:番外・カザフスタン編】天空のシルクロードに花開く野生のチューリップたち

【世界の快道でイク!:番外・カザフスタン編】天空のシルクロードに花開く野生のチューリップたち

リオ五輪で寝不足の方も寝付けない方もいるかも知れません。そんな中、カザフスタン代表のバレーボール選手が二次元から飛び出してきたような12頭身のパーフェクトスタイルで、勿論美人すぎるって事でインスタフォロワーも凄いことになってるらしいですね。彼女は元々2014年の台湾の国際大会で注目されたそうで、台湾メディアも当時、大々的に取り上げていたらしいです。そこで我々は、カザフスタンってどんなお姉さんたちがいるのだろうかと調べてみました。カザフスタンはモンゴルの西に始まり、カスピ海へ続く日本の7倍くらいの国土の国。中国天山山脈と接する西天山は世界遺産に登録されたばかりだ。中央アジア一帯は野生のチューリップが見られるところらしい。下の画像のような風景だ。このあたりの国々には、●●スタンと言う名前が多いが、これは『~の場所』と言う意味のある【イスタン】と言う言葉がくっついているためらしい。、たとえば、カザフ+イスタン=カザフ人の土地のカザフスタン。ウズベク人の土地は、ウズベキスタンなどだ。そう言えば、カザフスタンは、ひょっとしたら2017年頃国名が変わるかも知れない。隣国キルギスは1993年キルギスタンから変更している。他の「●●スタン」との差別化を図るために、カザフエリとかになるかも・・ちなみに、エリもスタンと同意だそうだ。2020年東京五輪の際、サビーナ・アルシンベコヴァ選手は何処の国の代表になっているのだろう・・。カザフスタンか、カザフエリかはたまたカザフなのか・・。
あまり大々的に記事タイトルにしてご迷惑がかかるといけないので、僕らだけでこっそり見てみましょう・・・。



【世界の快道でイク!:番外・カザフスタン編】天空のシルクロードに花開く野生のチューリップたち01

【世界の快道でイク!:番外・カザフスタン編】天空のシルクロードに花開く野生のチューリップたち02

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!クロアチア編】魔女に宅配して欲しいアドリア海の真珠たち

【世界の快道でイク!クロアチア編】魔女に宅配して欲しいアドリア海の真珠たち


地中海にブーツの靴後をつけるように張り出したイタリア半島のふくらはぎ側と、欧州大陸本土ととの間の海をバルト海と呼ぶ。今回ご紹介するクロアチアは、バルト海に面した東ヨーロッパの新しい国の1つ。旧ユーゴスラビアから独立した国だ。バルト海の真珠と謳われる世界遺産ドゥブロヴニク旧市街は、クロアチア最南部の飛び地のようなところで、城壁と、オレンジ色の屋根と白い壁の家々で形作られた町並みで、魔女の宅急便という映画のモデルになったところとしても有名ですね。ここは古来より栄えた港湾都市であったがために数多くの侵略や戦いがおき、かの有名なナポレオンの侵略もあったとされています。平和を手にしてからはまだ20年ほどしか経っていないけれど、今後この美しい風景が壊されることがないように祈りたいですね。さて、そんなクロアチア出身の真珠のような美女たちを4名ご紹介します。



【世界の快道でイク!クロアチア編】魔女に宅配して欲しいアドリア海の真珠たち02

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】リオ五輪開幕記念【ブラジル編3】リオ生まれのお姉さんと熟女のエロ動画像

【世界の快道でイク!】リオ五輪開幕記念【ブラジル編3】リオ生まれのお姉さんと熟女のエロ動画像


ブラジルを訪問するのは、
世界の快道でイク!9;アマゾネスの従順・・【ブラジル編】

【世界の快道でイク!;特別編ブラジル】世界一有名な香水のCMに出ている世界一のスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン

に続いて3度目だ。
今回は開幕して熱戦が繰り広げられているリオ五輪を記念して、かの地、リオデジャネイロに生まれた2人の
ポルノスター。(上の画像がアラフォー熟女。下の画像はアラサー美女です。)をご紹介します。
記事のおしまいに赤いエロ下着のアラフォー熟女が息子の様な若い燕をたらし込む動画を添付致しました。
ご興味のある方は併せてご覧下さい。
【世界の快道でイク!】リオ五輪開幕記念【ブラジル編3】リオ生まれのお姉さんと熟女のエロ動画像Janessa-Brazil01

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】スウェーデン(sweden)編;「彼女!一緒にフィーカ(fika)しない!?」誘いたくなるスカンジナビアの美女達

【世界の快道でイク!】スウェーデン(sweden)編;「彼女!一緒にフィーカ(fika)しない!?」誘いたくなるスカンジナビアの美女達

スウェーデン編はやった事があるとず~っと思っていたのですが、初めてだという事に気づいた。うかつだった。かの地には美女がいっぱいだと思っていたから・・。タイトルにした、フィーカはスウェーデンで普通に行われているコーヒーと軽食のブレイクタイムの事だ。日本語に超約すると、お茶しない?になるが、スウェーデンに行ってフィーカしない?ってナンパはしないようにしましょう。そういう意味合いはないようですのでw。
では、スウェーデン生まれの美女達をご覧ください。

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!レバノン編】麗しき『神の杉の森』の精霊たち

【世界の快道でイク!レバノン編】麗しき『神の杉の森』の精霊たち

地中海を、ずっと東へ東へ行くと、突き当たるのが、レバノンです。沖合にはキプロス島が浮かんでいる。日本の岐阜県と同程度の面積の国土は北と東側大部分が、シリアと、南側はイスラエルと接している。砂漠のような土地と言うイメージもあるかも知れませんが、それは全くの間違いで、国土は温暖な地中海性の気候。高原や高い山脈もあって、この地に太古の昔から自生しているレバノン杉は古代のメソポタミアやエジプトで船や建物に、そしてこの木から採れる油が、エジプトのミイラ作りの必須のアイテムだったようで、商業の地として栄えた国なのだそう。日本の屋久島の屋久杉、縄文杉はスギだと思いますが、レバノン杉は松の仲間だとか・・。松ヤニと言うのがある暗いですから、きっとレバノン杉は、良質の油脂が採れたために貿易に使われたのでしょう。現在も一部の地域で保護され、世界文化遺産としても登録されているレバノン杉は、レバノン中央部のレバノン山脈にあるカディーシャ渓谷と、そこに群生しているレバノン杉を指すのだそうです。これが下の画像、神の杉の森です。地理的条件もあるのでしょうが、様々な国に攻められながら、悠久の時を経て今も生きる神の杉に敬意を表して。レバノン出身の綺麗なお姉さんたちを紹介したいと思います。



【世界の快道でイク!レバノン編】麗しき『神の杉の森』の精霊たち01

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】ベラルーシ編;ベラルーシは美女しかいないのか調べてみた結果

【世界の快道でイク!】ベラルーシ編;ベラルーシは美女しかいないのか調べてみた結果

緊急特別企画!某テレビでとある有名な珍獣ハンターのヒトがベラルーシをレポートしていてブスがいない!と言っていた。確かにそうだったし、モデルさんも国家資格だと言うこの国のでは、エロの世界はどうだろうかと言う事で、ベラルーシ出身の女性を探してきましたので、紹介します。

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】ドミニカ共和国編;El Faro a Colon(エル・ファロ・ア・コロン)に見護られた美女達。

【世界の快道でイク!】ドミニカ共和国編;El Faro a Colon(エル・ファロ・ア・コロン)に見護られた美女達。

1492年、コロンブスが第一回航海で発見し、上陸したのが、ここ、イスパニョーラ島の現ドミニカ共和国(Dominican Republic)だ。北米大陸のアメリカフロリダ州のフロリダ半島と、メキシコ、ユカタン半島で形作られるメキシコ湾。そこに突き刺さるように横たわるのが、キューバのある大アンティル諸島。そしてその後方にあるのが、ハイチとドミニカ共和国のある、イスパニョーラ島だ。サハリン島よりちょっと小さい島に陸続きの国境がある。東3分の1がハイチ、残りがドミニカ共和国だ。以前はハイチの方が有名だった気もするが、下の国境線画像を見て頂くと分かる通り、現在は東側にあるドミニカ共和国が緑で、ハイチ側は荒廃している・・・。
1995年野茂英雄投手がメジャーリーグに挑戦して活躍すると、日本国内でメジャーリーグの放送やニュースが増えた。その際にメジャーリーガーにドミニカ共和国出身の選手がいた事で、その名を聞いたことがある方もおられるかも知れません。(1956年以降、500人を超える方が、メジャーリーガーとして在籍していたようです。)同じように、女優、ポルノスター、アダルトグラビアモデルの中にもドミニカ共和国出身の美女達がいる。そんな方達を紹介させて頂きます。
カリブ海と北大西洋に挟まれた北緯19度、平均気温、約25度の常夏の国、その楽園は、先に紹介したコロンブスが、終生インドだと信じていたという。遺言によって、他ならぬこの地、ドミニカ共和国に眠っている。そして彼が漂着した年から数えて500年後、El Faro a Colon(エル・ファロ・ア・コロン)と言うコロンブスの墓が、彼の出身地であるイタリアの大理石によって建てられたそうだ。
El Faro a Colon(エル・ファロ・ア・コロン)に見護られた美女達、椰子の実のようなお尻やおっぱいをした美女達をご覧下さい。



【世界の快道でイク!】ドミニカ共和国編;El Faro a Colon(エル・ファロ・ア・コロン)に見護られた美女達。ハイチとの国境線



» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】米で人気のロシア生まれのロリカワポルノスター、Gina Gersonのエロ画像【55枚】

とある海外サイトで見つけたロリカワお姉さん。そこのランキングで23位と言う、人気もうなずける。彼女のProfileは、
名前:Gina Gerson(ジーナ・ガーションと読むらしい)
スリーサイズ(インチ): 32-22-35
Cup: A
身長:162 cm
体重:49 kg
1991年5月生まれ
彼女のTwitterフォロワーは22,000人を超えている。
彼女は、ロシアのサンクトペテルブルグの出身らしい。サンクトペテルブルグは、レニングレラード州の州都、ロシアの西端で、バルト海東部のフィンランド湾の突き当たりに位置している。スカンジナビア半島の付け根とも言える位置で、ソビエト時代にはレニングラードと呼ばれていた港湾都市だ。
英語圏ではセントピーターズバーグ(Saint Petersburg)と呼ぶようだが、アメリカには、フロリダ州などに同名の都市がある。

【世界の快道でイク!】米で人気のロシア生まれのロリカワポルノスター、Gina Gersonのエロ画像【55枚】


世界の快道でイク!のロシア編の過去記事には、
世界の快道でイク!5;From Russia with Tits ロシアよりパイを込めて

世界の快道でイク!8;Russia、百万本のバラの花を貴女に、あ★げ☆る★

世界の快道でイク!【番外編】ニーハイの絶対領域は外人でも萌えるかい?ロシア美女のニーハイエロ画像

等の記事があります。抜けるような白い肌、ロシア民謡の哀愁を帯びた唄が似合いそうなロシアのエロ美しい天使の画像を存分にご覧下さい。


【世界の快道でイク!】米で人気のロシア生まれのロリカワポルノスター、Gina Gersonのエロ画像【55枚】01エルミタージュ美術館

» 記事の続きを読む



Copyright © 日常のエロティシズム~日エロ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます