【昭和ロマン】親代わりとして育ててくれた病弱な姉に頼まれた代理母、義兄との子作り中出し種付け初体験

幼い頃に亡くなった母に代わって育ててくれたお姉ちゃん。お姉ちゃんは病弱で、お義兄さんは結婚してくれたけど、愛する人との子供を作ることが出来ない。姉は、自分と愛する夫との間に血の繋がった子供が欲しいと、妹に代理母を頼む。しかしそれはただ、子宮を提供するのではなく、義兄との子作りセックスをすると言う事だ。最近何かにつけて義兄のイヤらしい目線が気になっていたが、恩ある姉のため、文字通りひと肌脱いで、震えながらの初体験。だけど種付け中出しされる頃には義兄の背中2つめを立てて感じてしまう。

[PR]


【昭和ロマン】親代わりとして育ててくれた病弱な姉に頼まれた代理母、義兄との子作り中出し種付け初体験を見に行く
【昭和ロマン】親代わりとして育ててくれた病弱な姉に頼まれた代理母、義兄との子作り中出し種付け初体験を見に行く



関連記事