予定より早く帰宅すると、仲間達がリビングで寛いでいる。「はじめるか!」と言って襖を開けると、その向こうでは母ちゃんが、目隠しされて何やら怪しい雰囲気。それに耳を澄ますとくぐもった音が響いている。バイブ挿れられているようだ・・・。母ちゃんはオレの知らないうちに仲間達にすっかり飼いならされていて、目隠ししたまま仲間達のチンポ当てクイズをしたり、四つん這いでパンツズrされてバイブでズボズボ掘られたりしながら別の仲間のチンポをフェラする肉奴隷の母。

ウチの母ちゃんはオレの仲間達の肉奴隷だった!「ご褒美だ、いっちゃいな!」とイカされる



[PR]






関連記事