とあるクリニックで問診票を書いているセレブ妻。しかしその胸には2つのポッチが
クッキリと浮かび上がっている、めざとく見つけたスタッフが乳首をつまみ、
「これはなんですか?なんでこんなになってるんですか?オナニーでもしてたんでしょ?」
と詰め寄り、手伝ってあげましょうかと、さっと巨乳を露わにする。
乳房に口を近づけ「いいですよね?」と最終確認すると小さな声で
『はい・・・・』
そのとたん乳首に吸い付く。
欲求不満気味なのか赤いショーツでいかにも・・って感じのいやらしい肢体。
見ないで!恥ずかしい!と言ってはいたが、おっぱい吸われ、オマンコを
パンツの上から擦られ、そのシミを見せつけられたりしたらもうスッポンポン。
男の方にも『脱いで貰っていいですか?』と催促・・・。

nichiero_140603_1481_01

nichiero_140603_1481_02

nichiero_140603_1481_03

nichiero_140603_1481_04


今回の患者さんはオナニー中毒の美人セレブ妻。夫婦生活は年上の旦那の精力にも陰りが見え始め、数ヶ月に1~2回程度。数少ないセックスにも満足できなくなり夫婦生活の直後にも関わらずオナニーをしてしまう。問診や触診で患者の問題解決を完全にサポート!この作品は先生気分でご覧下さい!




関連記事