FC2ブログ

月別アーカイブ:2016年09月

愛液で・お●っこで・本気汁で、濡れ濡れぐちょぐちょパンツのエロ画像

愛液で・お●っこで・本気汁で、濡れ濡れぐちょぐちょパンツのエロ画像

雨に濡れた透けブラとかスケ乳首とか、結構それでもエロいけど、濡れたパンツの股間はもっとエロい。それが、愛液だったり、お●っこだったり、本気汁だったり・・。けなげに淫裂を護る御パンツ様のエロ画像。

愛液で・お●っこで・本気汁で、濡れ濡れぐちょぐちょパンツのエロ画像01


» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!ニカラグア編】ニカラグア富士に愛された2つ目の運河の国のエロ美女達

【世界の快道でイク!ニカラグア編】ニカラグア富士に愛された2つ目の運河の国のエロ美女達

ニカラグアは北米大陸と南米大陸を繋ぐ細長い部分北側に、ホンジュラス、南側にコスタリカに挟まれた太平洋とカリブ海の両方に面した国だ。ここにニカラグア運河と言うパナマ運河に続く2つ目の運河を作ろうという動きがあるらしいけど・・・。ニカラグア富士と言うのは、世間的にそう呼ばれているかは知りません。モモトンボ山と言う1,297mの火山で2015年12月2日噴火した山で、ここにある入植地の遺構はレオン・ビエホとして保存され、世界遺産に登録されているらしいです。ちょっとお尻の大きな、コロンブスの新大陸発見以降、スペインの植民地だった国のお姉さんのエロ画像ご覧下さい。

【世界の快道でイク!ニカラグア編】ニカラグア富士に愛された2つ目の運河の国のエロ美女達01

» 記事の続きを読む

【緊縛股縄画像40枚】おまえの股に食い込む縄になりたい!

【緊縛股縄画像40枚】おまえの股に食い込む縄になりたい!

股間に食い込む”縄渡り”瘤がオマンコを擦る時ってどんな感じだろうか・・。男と女では体の作りが違うから、M男って居るんだろうけど、男に股縄ってあまり聞かない気もする。イタ気持ちよさそうなオンナたちのエロ画像、たっぷり40枚どうぞ。

【緊縛股縄画像40枚】おまえの股に食い込む縄になりたい!02

» 記事の続きを読む

【上原保奈美】ふわふわマシュマロおっぱいの巨乳美女は感度良好!声を嗄らせてイク

【上原保奈美】ふわふわマシュマロおっぱいの巨乳美女は感度良好!声を嗄らせてイク

アイドル風の可愛いお姉さんだけど、着けてる下着はスケスケ。大きくて柔らかそうなマシュマロおっぱいを揉みしだきつつインタビューを受ける様は結構自画自賛っぽいが、隣で躯をまさぐる男達に肩をすぼめてその感度の良さをうかがえる。案の定電マをあてられると『イクイク!』と叫ぶ声が嗄れてるし・・w。四つん這いで後ろからピストンされながらフェラする3Pでも感じすぎてお口がお留守になって慌てて・・。なんてちょっとエロ可愛いお姉さん。

» 記事の続きを読む

【夜の夫婦生活エロ動画】義息のイヤらしい眼が怖い妻、別居を決めてから心置きなく中出し子作り

【夜の夫婦生活エロ動画】義息のイヤらしい眼が怖い妻、別居を決めてから心置きなく中出し子作り

心易くいられない処では、とても夜の夫婦生活なんて出来ない妻。若い妻を貰った嬉しさもあってか、妻のカラダをせっかちに求める夫。妻は、夫にまさぐられながらも、義理の息子の様子が怖いと夫に訴える。夫は妻のカラダを早く欲しくて、義息を独立させようと言う妻の提案を二つ返事でOKする。それで安心したのか、妻も本来のエロさを発揮して、ねっとりフェラご奉仕、シックスナイン。騎乗位だど一通り楽しんだ後、子作り、中出しして貰う。

» 記事の続きを読む

【内山遥】荒々しく抱かれると中出しを赦す若妻

【内山遥】荒々しく抱かれると中出しを赦す若妻

紅い縄で両手を拘束されている若妻風の内山遥。ボールギャグを着けられて美乳を揉まれるとそれだけで感じてしまう。Sっぽい男のピストンは、バックからスパンキングしながらだったり、正常位になっても電マをクリトリスにあてながらだったり・・。その間、終始アナルにはローターが挿入されっぱなし。そんな風に責められて荒々しく「出すぞ!」と言われ、『いっぱい出して!』とおねだり。

» 記事の続きを読む

パンツはおろか、具まで見えちゃう役に立たない超ミニスカのエロ画像

パンツはおろか、具まで見えちゃう役に立たない超ミニスカのエロ画像

お彼岸も終わる今日この頃は、暑かった夏も終わった感があって日が短くなるのと反比例して、街を行くお姉さん達のスカートの裾も季節に合わせて長くなっていくと言う哀しい現象が・・。せめてエロ画像は超ミニスカのパンチラや、具まで丸見えのマンチラエロ画像でイキたいw。


パンツはおろか、具まで見えちゃう役に立たない超ミニスカのエロ画像01

» 記事の続きを読む

初アナル初二穴調教のキャンギャル風お姉さん、この気持ちよさ癖になりそう

初アナル初二穴調教のキャンギャル風お姉さん、この気持ちよさ癖になりそう

ゴツゴツの凹凸のあるアナルバイブを挿入され、切なそうに眉根を寄せるキャンギャル風衣装のお姉さん。初めてのアナル調教みたいな感じ。アナルのバイブルを一回り大きくして、オマンコにも同時にバイブを。そのままクリトリスを擦りあげられる三点責めに息も絶え絶えなお姉さん。バイブが止まれば癖になりそうなにっこり笑顔

» 記事の続きを読む

【三次元ふたなりエロ画像7】『チンコとマンコどっちを愛してくれる?』両性具有の性器画像

【三次元ふたなりエロ画像7】『チンコとマンコどっちを愛してくれる?』両性具有の性器画像

真性半陰陽の両性具有者は、女性としての外見をしている場合が多いってず~~っと昔何かで読んだ気がする。その方が、肉体の秘密を守りやすいからだって。そんな巨根って言うのはあり得ないからって。それが嘘か本当かともかく、チンコとマンコどっちを愛してくれるか聞かれたら何と応える?チンコ?・マンコ?それとも全部?。


【三次元ふたなりエロ画像7】『チンコとマンコどっちを愛してくれる?』両性具有の性器画像02




» 記事の続きを読む

【欧米版】お互いをリスペクトする気持ちがエロく美しい夫婦生活

【欧米版】お互いをリスペクトする気持ちがエロく美しい夫婦生活

外人夫婦の夫婦生活。クンニもフェラも騎乗位も後背位も正常位も全てが上品でお互いを愛しているなぁって感じのエロティシズム溢れる夫婦生活

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々

【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々


相手のことをもっと知りたいと思うのは、相手も自分に対して思いを寄せてくれていると言うのがあると思います。
やはり自分たちに好意を持ってくれている国のことはもっともっと知りたいと思うものだと思います。
ポーランドは以前、世界の快道でイク!19;ポーランド編・君の喘ぎはショパンの調べ

の記事で取り上げました。ポーランドはHeart of Europeと呼ばれるヨーロッパの心臓部である事、『出せよ、与えよ』と言う江戸っ子かたぎにも似た心意気についても触れましたが、日本とは意外と似たもの同士なのか、ポーランドが親日と言うのは有名です。でも、そんな深い絆が生まれたのには理由があります。

ポーランドは、地理的に、ヨーロッパの中心部ですから、過去から様々な強国によって領土分割されたり、戦場となったりしてきました。ロシア領となってしまった祖国の独立のために戦っていた者達がシベリアに流刑されていました。ロシア革命の混乱の中で、彼らは、凄惨な生き地獄に追い込まれます。食料も医薬品もない中で、多くの人々がシベリアの荒野を彷徨い、餓死、病死、凍死に見舞われていきました。食べ物を先に子供たちに食べさせていた母親が遂に力尽き、その胸にすがって涙を流しながら死にゆく子供たち…。そんな光景があちらこちらで見られたといいます。
 せめて親を失った孤児だけでも救わねば――1919年には、あまりに悲劇的な状況を見るに見かねたウラジオストク在住のポーランド人たちが立ち上がり、「ポーランド救済委員会」を設立します。当時、シベリアにはアメリカ、イギリス、フランス、イタリア、そして日本が出兵していました。欧米各国から断られ、救済委員会が孤児達の救済を訴えたのは日本が一番最後だったそうです。多分縁も薄いのであまり期待もしていなかったのでしょう。ところが、日本は、わずか17日で救いの手を差し伸べて、のべ700人以上の孤児達を日本に迎え入れ、手厚くもてなし、祖国に送り返したと言います。それが、1920年(大正9年)から1922年(大正11年)にかけての事だったと言います。
その昔の恩を未だに感謝してくれて、お返しにと、先の震災でも震災孤児をポーランドに招待して歓迎してくれたそうです。
奇しくも、次回の東京五輪の行われる2020年はこのポーランド孤児救済から100年の節目です。100年前に救われた孤児の方の子孫が来日されるかも知れませんね。優しい心意気を持ったポーランドの国と人をもっと知るために、エロ画像で巡ってみるのも一興かと・・・。


【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々02Amanda-Lane

» 記事の続きを読む

男に背後から突かれてる妄想オナニーで軽く逝った後はやっぱり指ズボオナニーがいい

男に背後から突かれてる妄想オナニーで軽く逝った後はやっぱり指ズボオナニーがいい

スケスケのレオタードでヨガマットの上に四つん這いになって体を前後に揺するお姉さん。股間にはローターが入っているようだがまるで後ろから男に弄ばれているのを妄想しているようだ。オマンコに触れることなく、時々ローターの位置を直すだけで、ひとしきりフリーハンドで妄想オナニーに耽って軽く逝ってしまったお姉さんは、スケスケレオタードのお股をずらして、オマンコに指をズボズボ、クリトリスに高速摩擦をしながらイク。

» 記事の続きを読む



Copyright © 日常のエロティシズム~日エロ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます