FC2ブログ
  • ホーム
  • »
  • 世界の快道でイク! 東ヨーロッパ

カテゴリ:世界の快道でイク! 東ヨーロッパ

【世界の快道でイク!ブルガリア編】ヨーグルトと琴欧洲以外何を知ってる?欧州のいにしえの都のお姉さん

【世界の快道でイク!ブルガリア編】ヨーグルトと琴欧洲以外何を知ってる?欧州のいにしえの都のお姉さん

ブルガリアと言えば、言わずと知れた『M治ブルガリアヨーグルト』大阪万博のブルガリア館でM治の社員が食べた本場のヨーグルトが美味しすぎて、それをを再現しようと開発したのが始まり。ブルガリアの菌を使ったヨーグルトは、三年程で、ご本家であるブルガリアから国名を使う事を許されたと言う、なんちゃってチーズケーキの食材にも最高な本格ヨーグルトだ。一方琴欧洲の出身地でもある、ブルガリア共和国・ヴェリコ・タルノヴォ州ヴェリコ・タルノヴォ市は、記事末の画像でも紹介させて頂いた風光明媚な場所であり、ブルガリアの中でも最古の集落の1つと言われている。つまり、古都欧州な街なのだ。ブルガリアは、国境の北にはドナウ川が流れ、東は黒海に面している。南にトルコ・ギリシャがあり、国会の出口に近い位置だ。そんな、地理的に、重要な場所にあるブルガリアは、様々な国の策略にさいなまれた場所である。古い町並みが、わびさびすら感じさせる、古都ブルガリアに生まれたお姉さん達のエロ画像、さてどんな方々だろうか・・・。記事末には、ブルガリア出身ポルノスターのオナニー動画を添付してあります。宜しければどうぞ。

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々

【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々


相手のことをもっと知りたいと思うのは、相手も自分に対して思いを寄せてくれていると言うのがあると思います。
やはり自分たちに好意を持ってくれている国のことはもっともっと知りたいと思うものだと思います。
ポーランドは以前、世界の快道でイク!19;ポーランド編・君の喘ぎはショパンの調べ

の記事で取り上げました。ポーランドはHeart of Europeと呼ばれるヨーロッパの心臓部である事、『出せよ、与えよ』と言う江戸っ子かたぎにも似た心意気についても触れましたが、日本とは意外と似たもの同士なのか、ポーランドが親日と言うのは有名です。でも、そんな深い絆が生まれたのには理由があります。

ポーランドは、地理的に、ヨーロッパの中心部ですから、過去から様々な強国によって領土分割されたり、戦場となったりしてきました。ロシア領となってしまった祖国の独立のために戦っていた者達がシベリアに流刑されていました。ロシア革命の混乱の中で、彼らは、凄惨な生き地獄に追い込まれます。食料も医薬品もない中で、多くの人々がシベリアの荒野を彷徨い、餓死、病死、凍死に見舞われていきました。食べ物を先に子供たちに食べさせていた母親が遂に力尽き、その胸にすがって涙を流しながら死にゆく子供たち…。そんな光景があちらこちらで見られたといいます。
 せめて親を失った孤児だけでも救わねば――1919年には、あまりに悲劇的な状況を見るに見かねたウラジオストク在住のポーランド人たちが立ち上がり、「ポーランド救済委員会」を設立します。当時、シベリアにはアメリカ、イギリス、フランス、イタリア、そして日本が出兵していました。欧米各国から断られ、救済委員会が孤児達の救済を訴えたのは日本が一番最後だったそうです。多分縁も薄いのであまり期待もしていなかったのでしょう。ところが、日本は、わずか17日で救いの手を差し伸べて、のべ700人以上の孤児達を日本に迎え入れ、手厚くもてなし、祖国に送り返したと言います。それが、1920年(大正9年)から1922年(大正11年)にかけての事だったと言います。
その昔の恩を未だに感謝してくれて、お返しにと、先の震災でも震災孤児をポーランドに招待して歓迎してくれたそうです。
奇しくも、次回の東京五輪の行われる2020年はこのポーランド孤児救済から100年の節目です。100年前に救われた孤児の方の子孫が来日されるかも知れませんね。優しい心意気を持ったポーランドの国と人をもっと知るために、エロ画像で巡ってみるのも一興かと・・・。


【世界の快道でイク!ポーランド編2】親日の熱い心意気を持った優しき人々02Amanda-Lane

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!クロアチア編】魔女に宅配して欲しいアドリア海の真珠たち

【世界の快道でイク!クロアチア編】魔女に宅配して欲しいアドリア海の真珠たち


地中海にブーツの靴後をつけるように張り出したイタリア半島のふくらはぎ側と、欧州大陸本土ととの間の海をバルト海と呼ぶ。今回ご紹介するクロアチアは、バルト海に面した東ヨーロッパの新しい国の1つ。旧ユーゴスラビアから独立した国だ。バルト海の真珠と謳われる世界遺産ドゥブロヴニク旧市街は、クロアチア最南部の飛び地のようなところで、城壁と、オレンジ色の屋根と白い壁の家々で形作られた町並みで、魔女の宅急便という映画のモデルになったところとしても有名ですね。ここは古来より栄えた港湾都市であったがために数多くの侵略や戦いがおき、かの有名なナポレオンの侵略もあったとされています。平和を手にしてからはまだ20年ほどしか経っていないけれど、今後この美しい風景が壊されることがないように祈りたいですね。さて、そんなクロアチア出身の真珠のような美女たちを4名ご紹介します。



【世界の快道でイク!クロアチア編】魔女に宅配して欲しいアドリア海の真珠たち02

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】ベラルーシ編;ベラルーシは美女しかいないのか調べてみた結果

【世界の快道でイク!】ベラルーシ編;ベラルーシは美女しかいないのか調べてみた結果

緊急特別企画!某テレビでとある有名な珍獣ハンターのヒトがベラルーシをレポートしていてブスがいない!と言っていた。確かにそうだったし、モデルさんも国家資格だと言うこの国のでは、エロの世界はどうだろうかと言う事で、ベラルーシ出身の女性を探してきましたので、紹介します。

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!】米で人気のロシア生まれのロリカワポルノスター、Gina Gersonのエロ画像【55枚】

とある海外サイトで見つけたロリカワお姉さん。そこのランキングで23位と言う、人気もうなずける。彼女のProfileは、
名前:Gina Gerson(ジーナ・ガーションと読むらしい)
スリーサイズ(インチ): 32-22-35
Cup: A
身長:162 cm
体重:49 kg
1991年5月生まれ
彼女のTwitterフォロワーは22,000人を超えている。
彼女は、ロシアのサンクトペテルブルグの出身らしい。サンクトペテルブルグは、レニングレラード州の州都、ロシアの西端で、バルト海東部のフィンランド湾の突き当たりに位置している。スカンジナビア半島の付け根とも言える位置で、ソビエト時代にはレニングラードと呼ばれていた港湾都市だ。
英語圏ではセントピーターズバーグ(Saint Petersburg)と呼ぶようだが、アメリカには、フロリダ州などに同名の都市がある。

【世界の快道でイク!】米で人気のロシア生まれのロリカワポルノスター、Gina Gersonのエロ画像【55枚】


世界の快道でイク!のロシア編の過去記事には、
世界の快道でイク!5;From Russia with Tits ロシアよりパイを込めて

世界の快道でイク!8;Russia、百万本のバラの花を貴女に、あ★げ☆る★

世界の快道でイク!【番外編】ニーハイの絶対領域は外人でも萌えるかい?ロシア美女のニーハイエロ画像

等の記事があります。抜けるような白い肌、ロシア民謡の哀愁を帯びた唄が似合いそうなロシアのエロ美しい天使の画像を存分にご覧下さい。


【世界の快道でイク!】米で人気のロシア生まれのロリカワポルノスター、Gina Gersonのエロ画像【55枚】01エルミタージュ美術館

» 記事の続きを読む

【エロ動画世界の快道でイク!AMWFチェコ編その3】囚われの『ピーチ姫』助け出す前にその場で中出し!

【エロ動画世界の快道でイク!AMWFチェコ編その3】囚われの『ピーチ姫』助け出す前にその場で中出し!

チェコ共和国を取り上げるのは、

世界の快道でイク!20;チェコ共和国・プラハの春を謳歌するビロードの肌の乙女達

世界の快道でイク!;私のアンダーヘアー何色か分かる?日本の皆さんに特別見せてあげるチェコ共和国


と言う2つの画像記事に続いて3度目なのですが、東欧は真っ白い美しい美女が多いイメージがある。そう、あたかもピーチ姫のように・・。
男が寝ている隣で脚を縛られ局部をむき出しにされたままとらわれの身のパイパン美乳美女。
アビゲイル・ジョンソンと言う、チェコはプラハの生まれの金髪で青い瞳の美女。ちなみにスリーサイズは、86-58-89のBカップです。和暦で言うと平成元年の生まれみたいです。
彼女を助けに来た?男性が、その場で欲情して中出しエッチしちゃうエロ動画です。
ちなみにタイトルに入れたAMWFは、「アジア系男性と白人女性」(の絡み)の略です。

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!;モルドバ共和国編】風と水の流れに育まれたワインの様な君へ、天使の分け前を君に

01【世界の快道でイク!;モルドバ共和国編】風と水の流れに育まれたワインの様な君へ、天使の分け前を君にMagda A01

世界の快道でイク!;今回の訪問国は、モルドバ共和国。あまりなじみのない名前だが、ルーマニアとウクライナに挟まれた内陸国だ。
東欧を流れ黒海に注ぐ大河が3本ある。西から、言わずと知れたドナウ川、南にブルガリア、北にルーマニアとの国境を分けている。2本目がドニエストル川。これが今回ご紹介させて頂くモルドバ共和国の東側とウクライナの国境だ。3本めはドニエプル川。これはウクライナとベラルーシの国境を作りウクライナの首都キエフを通って黒海に注ぐ。では、モルドバ共和国の西側はと言うと、これは、プルト川と言って川の向こうはルーマニア。そしてこの川はモルドバ共和国の南端で黒海ではなく、ドナウ川と合流する。つまりモルドバはプルト川とドニエストル川に挟まれた海のない国だ。川がある以上、工業製品などの産業も発達しているところなのだが、古くから工業地域であるドニエストル川流域はモルドバから事実上独立した形らしく、モルドバ自体は地下資源も乏しく、あまり豊かな国ではない。モルドバは、旧ソ連から独立した国だが、ルーマニアとの関係が深く、国民もルーマニア人が圧倒的に多い。国土はベルギーよりやや大きく、九州や台湾よりやや小さい。しかし古い歴史と豊かな自然のある国。サルマタイと呼ばれる遊牧民族が紀元を挟む前後各400年位はこの地辺りにいた様だ。ワインなどは日本にも輸入されている。毎年10月にはワイン祭りも行われ、モルドバワインは、土壌からきっちり育てられている自慢の逸品みたいです。それでは、モルドバ共和国出身の女性のセクシー画像を2人、一人は1985年生まれのアダルトモデル。もう一人は、1986年生まれ。ルーマニア人(母)とロシア人(父)のハーフで、現在はルーマニア国籍を取ってルーマニアで活躍している歌手です。モルドバ共和国の美しい風景と共にお楽しみ下さい。ビザの要らない国の一つですのでお時間とお金のある方は行ってみて下さいねwww。

» 記事の続きを読む

【世界の快道でイク!;ウクライナ編5キエフ】北緯50度の天使達

00【世界の射精から;ウクライナ編5キエフ】北緯50度の天使達Anna S


ウクライナを訪れるのは5回目になります。他の国より遙かに多いかも知れません。それと言うのも管理人好みの美女が多いと言うそれだけの理由です。ウクライナの首都キエフ(Kiev)は北緯50度を超える高緯度にある。北緯50度と言ったらサハリンの中央部だ。昔の地球儀や地図でこの緯度を境にサハリン(樺太)が2つの色に分かれてたものを見た気がするが、定かではありません・・・。東ヨーロッパの中でもウクライナの首都キエフは最も古くから栄えた古都らしい。湿潤大陸性気候で積雪もある程度はあるが北緯50度と言われて我々が想像するような極寒の地と言うイメージはない。北緯50度帯に美女が多いかちょっと調べてみようかなとも思います。その時にはまたお付き合い下さい。ウクライナの首都キエフと言えば、最近バイオハザードシリーズの主役を務めたミラ・ジョヴォヴィッチさんもキエフの出身だ。ソヴィエト時代にアメリカに渡った方らしく、子供だった当時はロシアのスパイとか言われて虐められていたとか・・。でも今は成功者だね。ミラ・ジョヴォヴィッチさんのセクシー動画を添えてありますので、ウクライナの旅をどうぞww。

» 記事の続きを読む

世界の快道でイク!ウクライナの青い瞳の美少女見たい?見るでしょ!見てっ!!(日常のエロティシズム)

一番最初に目についたのは、続きを読む部分のウエから5枚目。
顔のアップだったんだけど、昭和の時代のムービースターかと思ったんだけど、
現代のポルノスターでした。
Emily Bloomさんは、1993年6月生まれのウクライナUkraine)の人です。
彼女が跨がるバイクの様に、アナタも彼女を乗りこなせるかしらwww
CuteyなBabeです。

Nichiero140430_UkrEBloom_001-s

» 記事の続きを読む

世界の快道でイク!;私のアンダーヘアー何色か分かる?日本の皆さんに特別見せてあげるチェコ共和国(日常のエロティシズム)

私の名前は
Jenni Gregg
チェコ共和国のプラハの生まれです。
日本の方は金髪の女性が好きなんだとか・・。
私はどうでしょうか?・・
ちなみに瞳はブルー、おっぱいはBカップです。
小さくてごめんなさい。
1983年生まれのもうおばさんだけど、
写真は下へ行くほど、若返っていきますから勘弁してね。
ヘアーは、この仕事してる人たちは脱毛してる人が多いんだけど、
私は少し残してあるから、特別アナタに見せてあげる。

Nichiero140220_Czech_000-s

» 記事の続きを読む



Copyright © 日常のエロティシズム~日エロ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます