昭和風の路地にお地蔵さんみたいに鎮座するのは、オマンコにディルドー突き立てておっぱいを荒縄で絞り出されたチンコ汁奴隷、ゆりあ。ぶっかけられた精液をぬぐう事も赦されずガビガビのまま晒し者にされる。そんな精液大好きチンコ汁奴隷が最後に行き着くのは、ちょっと閲覧注意なグロ場面。

【日高ゆりあ(青山ひより)】一日中晒し者にされ、精液かけられまくったチンコ汁奴隷の行き着くところ

» 記事の続きを読む