肉便器の名前はつきのひかりと言うらしい。攻め手の中には女も混じっている。サングラスをした美女が、肉便器の荒縄を持ってコントロールしている。肉便器は、責められて泣いてるのかと思いきや、チンチンに跨がって美女に拘束された両手の縄を握られて『気持ちいい~!』あげく『また来る・来る・来る・イッちゃう~!』とアクメを迎えるイキまくって粗相をして、しょっぱくなったオマンコ舐められ、その恥ずかしさがまたオーガズムを高めていく。達磨さんみたいな恰好で二つ折りにされ、上からチンポ打ち込まれて中出しされる肉便器。

【つきのひかり】『また来る・来る・来る・イッちゃう~!』責められてイキまくる中出し肉便器



01男のチンポに跨がって突かれながら、美女に責められる牝奴隷、つきのひかりを見る


02深く刺さったチンチンで何度も逝かされる肉便器を見る


03二つ折りの達磨状態で肉棒打ち込まれる肉便器、つきのひかりを見る


04中出し済んでゆっくり抜かれる極太チンポ。亀頭が出てくる・・を見る


05肉便器から中出し精液トロ~リマンコ画像を見る





» 記事の続きを読む